日経平均株価は二万円間近!第二次テレクラブーム到来が見えた!

本日の日経平均株価は19400円である。誰がここまで早く日本株が復活すると感じていただろうか?

何せ、今年に入って増税の嵐。消費税は8%に値上がりし一般庶民の生活はボロボロである。しかし、日経平均株価はお構いなしに上がり続けた。

日経平均株価

日経平均株価2万円なんて何年ぶりなんだろうか?恐らくは20年以上だろう。私的にはここまで行ったら過去の高音を超えるべきだと感じている。つまり、日経平均株価が4万円間近に迫った時の価格だ。

まあ、ここまで来たら確実に世の中はバブル気分に浮かれる。確実にジュリア東京の様な象徴的なブームが出来ると思う。時代は繰り返すからジャンル的には違ったとしても、確実に若者達が多く熱狂する何かが発生してブーム化するだろう。

更にテレクラも復活の線で間違いないだろう。リンリンハウスはもう一度全国展開するべき。そして、フロント取り次ぎのコールシステムは止めて店内では電話の早取りを基本にしたい。

更にテレクラ店内でもスマホのツーショットダイヤルとの連携を強め、更に追加機能などを展開するべきだ。そうすれば、店舗にいる昔からのテレクラ常連も若い世代のツーショット常連が上手くミックスされるからだ。つまり、店舗に出向けば新しいタイプのテレクラ体験が可能になると言う構想である。

恐らく、東京オリンピック近辺がバブルの頂点になることは間違いない。そして、バブルの頂点は確実に悲惨な大暴落を伴い崩れ落ちると頭に入れておくべきだ。

世界は常にバブルとバブル崩壊のアルゴリズムを繰り返しているだけだ。だからこそアルゴリズムを徹底的に意識して時代にマッチした生き方をするべき。

更に、テレクラなどのブームにはサクッと乗り美味しい部分だけを味わうのが本当に得な生き方だと思う。

私は第二次テレクラブームの到来を確信している。