ナンパ力を高めたればツーショットダイヤルを楽しむべき!

女を口説いてセックスするという一連の流れ。

男ならば誰でも本能的に願望として持っており、多くの方が数多くの女とセックスする為に仕事をしているし金を稼ぐことに時間を使っていると思う。

無論、俺もその一人だ!暇があれば路上ナンパに繰り出しているし友人などから合コンなどの誘いを受ければ二つ返事でOKを出す。飲み会もなるべく自分で開催するようにしているし、常に女へのアンテナを張り続けている。

ストレートにエロい女との出会いの場も積極的に活用する。昔はテレクラに通ったし、最近は出会いカフェも日常的に利用する。この手の出会いサービスで俺がセックスした女は過去25年間で1000人以上となっている。

そんな女とのセックスが全てだと思っている俺だが、極稀に理解できない男に遭遇する事がある。それは、女とのセックスを求めるが自信が無いのか少し口説くだけで諦めてしまう。路上ナンパなんてのは全くせずに、とにかく女との出会いに消極的過ぎる男がいるのだ。

彼らの表向きは女に興味が無さそうな素振りを見せ、それがクールだと勘違いしている。絶対に内面は違う筈なのに。自分に女を口説く能力やトーク力が無いから、自分を装っているだけなのだ。

要は彼等は本当の自分を隠して行き続けている。本当は女をナンパして口説いてセックスしたいのにその願望を押し殺して静かに生きる人生。ハッキリ言って俺から言わせてもらうと何の為に仕事をして生きているのか理解できない。

そんな草食で弱い俺から今回は少しでも積極的になってもらう為のアドバイスを送りたいと思う。それは、ツーショットダイヤルを使ってみるというアドバイスだ。

上記ではテレクラや出会いカフェなど店舗系の出会いサービスを挙げたが、ツーショットダイヤルはスマホ・携帯電話・固定電話で利用できる点が消極的な男達に取っ付きやすいメリットだと感じる。

ツーショットダイヤルは基本的に男女がお互いに電話だけで知り合いフリートークを楽しみながら出会いをマッチングさせて行くスタイルのコンテンツだ。一見、難しそうにも思えるが消極的な男にとっては、対面式ではない分緊張も少ないと言うメリットがある。

そして、ナンパに必要なトーク力も付きやすいのがツーショットダイヤルのメリットだ。何故なら、お互いに顔や体が見えない状態で電話での会話のみを頼りに会話を続けて行かなくてはならないからだ。

初心者の男達はとりあえずツーショットダイヤルで女性と会話するだけで十分だろう。会話さえして行けば時間は掛かるが、徐々に女と2人きりで会話をする楽しさが分かってくるだろう。そして、徐々にトーク力も自然に身に付き、気がついたら女との会話が上手くなっている!そんな自然な女との会話力がスキルそして備わってくる。

モテない男は素早く卒業するべきだ!そして、女をハントするナンパ師に少しでも早く変わるべき!そうなれば人生は楽しくセックスも思う存分に楽しめる人生を送れるのだ。