女性と少しでも仲良くなったらLINEのID交換をしておくべき!

LINEのID交換についてこのブログでは何度も言っていると思いますが、LINEのID交換という行為は合コンやナンパ、出会い系やツーショットダイヤルなど、あらゆる女性との出会いの場において非常に重要な意味を持っていると強く感じています。

ハッキリ言って、LINEという手軽なメッセージングアプリは男女の出会いの形に革命を起こしたとすら私は考えており、電話番号やメールアドレスの交換などを狙っているナンパ師なんてのは、自らアポ率を下げている愚かな男であるとしか思えません・・・

LINEというのは、とにかく女性達にとってお手軽なんです。

だって、LINEというアプリにはブロック機能が付いていますから、少しでも気に入らない人間を気軽に排除することが出来るのですから。

電話番号やメールアドレスですと、相手をブロックすることも出来なくはありませんが、手順が複雑であり気軽に気に入らない人間を排除することは出来ないのです。

この手軽さこそが逆に我々のようなナンパ師にとってみれば、出会いのキッカケを気軽に作れるチャンスとなるのです。

ある意味でLINEが世の中に普及してから、女性をナンパするのは本当に簡単になりました。

女性達はLINEのID交換くらいでしたら挨拶代わりにOKしてくれる子が多いのですからね。

だからこそ、少しでも見ず知らずの女性と仲良くなる事があったら、絶対にLINEのID交換を持ち掛けるべきだと思います!

たとえば、居酒屋へ行って隣に女性グループが座っていた場合なんて確実にLINEIDゲットへ向けて動きます!

「そのお酒おいしいですか?」

こんな簡単な声掛けからサクっとID交換に繋がることだって日常茶飯事ですからね?

とにかく、少しでも新しい女性と接する機会があれば、私はLINEID交換を持ち掛けています。

ナンパなんてのは数打てば当たるの世界なのです!その数を飛躍的に量産してくれるのがLINEであり、私にとって女の子とのLINEID交換は最強の出会いのキッカケを作ってくれるツールだと確信しています。

是非とも、皆さんも手当たり次第に女性達とLINEID交換をしてみて下さい。

そのID数は確実にナンパゲットのアポ数となって自分に返ってきますからね!

LINE上で異性と出会う時の注意点

2014年現在。多くの人々がインターネット上で出会いを楽しむ様になってきた。これはfacebookやTwitterなどの世界規模のSNSが一般化してきた事が大きく関係している。

その一番の原因はスマートフォンの爆発的な増加と、それに伴い今までモバイル環境でインターネットをしない人々が半強制的にネットを利用する事になったからである。

半強制的と表現した事については若干語弊があるかもしれないが、現状のバカッターや2ちゃんねるで炎上する個人を見る限り、ネットの基本的な使い方すら分かってない。ネット知能が幼稚園児以下の成人が多すぎる為にこの様な表現をした。

まず、ネットを利用して逮捕される人がいるが、この様な人は即刻スマホを辞めてガラケーに戻すべき。

正直言って、親の教育からなっていないと思うし、社会人として存在してはいけないレベルだと思う。

LINEでの出会い

LINEでの出会いは私個人的にはもっと広まるべきだと思っているし、規制は意味がない事だとも言える。

しかし、LINEこそ上記のネット知恵遅れユーザー達の餌食になっている。

少しでもLINEで安全に異性と出会う為に、今回は特別にLINEを利用する上での注意点をいくつか紹介しておこう。

まず、大抵の場合が女性が被害者になる。なので女性は、必ずLINEで知り合った男性の個人情報を聞き出して欲しい。

無職であれば、その関係は断ち切った方が良いし、水商売や怪しげなビジネスに手を出している男も危険だ。

更に、相手の写真をら必ずもらっておいて欲しい。これはもし被害にあった時に「あなたの写真を警察に提出する」と言えるからだ。

待ち合わせ場所なんかにも注意が必要だ。必ず人目につく場所を指定して欲しい。もし、相手が超ローカルでGoogleマップで見ても、待ち合わせ場所には不適合だと思ったら、LINEアカウント自体をブロックして欲しい。

それくらい、LINEでの出会いは危険が伴う。何故なら出会い系やSNSの使い方すらわからない、低脳やバカ層が使っているから。

LINEは身内だけなら天国ツールだが、他人の異性との関係は地獄の門の入り口なのである。